このサイトでは、尿漏れを改善する方法についてまとめています。サプリをはじめ病院で処方される薬や手術、自宅でこっそり対策する方法など、尿漏れの改善方法を色々とご紹介します。

お風呂上りや湯船をでると尿漏れする?原因はズバリ…

湯船から立ち上がった時に、ぽたぽたと尿漏れしてしまうことはありませんか?
もしくはお風呂から上がって下着を履いた時に、ピュッとおしっこがもれてしまうことってありませんか?

せっかくキレイな下着を履いたばかりなのに、すぐにビショビショに汚してしまったらがっかりしますよね。
この記事では、お風呂上がりの尿漏れの原因と、その対策方法についてご紹介します。

お風呂あがりに尿漏れをしてしまう原因は?

お風呂から出た直後に起こる尿漏れには、いくつかの要因が考えられます。
まず一つ目が、切迫性尿失禁です。

切迫性尿失禁は、突然トイレに行きたくてたまらなくなり、思わずお漏らしをしてしまうものです。
通常は過活動膀胱の人によく見られる症状ですが、過活動膀胱じゃなくても切迫性尿失禁を引き起こすきっかけとなるのが、冷たい水です。

 

例えば、温かい湯船に浸かって体がポカポカに温まっている時に、冷たい水に体の一部が触れると、反射的にぶるっと体が縮まりますよね。
その際に膀胱もぎゅっと縮まるため、おしっこがためられなくなってもれてしまうのです。

公衆浴場でサウナに入った後には冷水のお風呂に浸かるという人も多いと思いますが、これも切迫性尿失禁の症状が出やすくなります。

 

あと尿漏れは、立つとき座った時など”お腹に力が入る”と漏れるので、湯船から立ち上がった時にお腹に力が入って尿漏れした、ということも考えられます。

お風呂でおしっこを出す癖があるという人も要注意!

お風呂の洗い場でシャワーを浴びながら、ついついおしっこを出してしまう習慣がある方も、尿漏れのリスクが高くなります。
それは温かいおしっこを出すと、体が冷えるからです。

普通にトイレでおしっこをしていても体がぶるっと震えることってありますが、それと同じ原理です。
体が冷えると膀胱も縮まるため、おしっこがもれやすくなるのです。

 

また、お風呂でおしっこをする習慣がついてしまうと、脳が「ここは出してもいい場所だ」と勘違いしてしまう傾向があります
初めは洗い場だけで済ませていたとしても、湯船に浸かっている時にも無意識のうちにお漏らしをしてしまったりするようになります。

おしっこを出すという動作は、脳が出す指令が正しく膀胱に伝わらないといけないので、脳に勘違いをさせてしまう習慣は避けた方が良いでしょう。

脱衣場の寒さが尿漏れを引き起こすことも

特に冬は、脱衣場がヒヤッとしていることってありますよね。
温かい浴室から、体が濡れたままの状態で寒い脱衣場に移動をすると、体についている水滴が瞬く間に冷えて体温を奪ってしまいます。

体が冷えると尿漏れのリスクが高くなり、切迫性尿失禁の症状が出やすくなります
切迫性尿失禁になっておしっこが我慢できなくなると、服を着る間もなく裸の状態でトイレに駆け込まざるを得ないので、用を足している間に体はすっかり冷え切ってしまいます。

 

そうなるともう一度お風呂に入り直さなければいけなくなるので、生活に大きな支障をきたすことになります。

実はおしっこが漏れているわけじゃない可能性も

お風呂上がりに漏れているのは、実はおしっこではなくお風呂のお湯だったということもあります
これは湯船に浸かっている最中に、何かの拍子でお湯が入ってしまうためです。

湯船から出てすぐにポタポタと滴り落ちたり、下着を履くときにじわーっと出てきたり、意識なく出る場合はお湯漏れの可能性が高いでしょう。
もっと簡単にお湯漏れか尿漏れかの違いを見分けるには、どこから出ているかを意識してみると良いです。

尿漏れなら尿道から出ますが、お湯漏れなら膣から出ていますので、比較的分かりやすいと思います。

 

お湯漏れと同じ現象は、プールや海水浴でも起こる場合があります。
お湯漏れは骨盤底筋のゆるみが原因となっています。

骨盤底筋は、骨盤の下から子宮や膀胱などの内臓を支えている筋肉ですが、尿道や肛門、膣をキュッと絞める働きもあります。
骨盤底筋がゆるむと膣もゆるんで、お湯漏れが起こりやすくなるのです。

もし尿漏れでも大丈夫!8割の人が改善した方法

尿漏れは基本的に、放っておくと悪化する傾向にあります。
今はお風呂だけの尿漏れでも、それが

  • お風呂以外でもお漏らしするようになったり
  • 水滴のような尿漏れが、ジャーッと漏れるようになったり
  • まさか自分が!とは思うけど、オムツをして生活をしなくちゃいけなくなったり
  • いつの間にか、おしっこの臭いが常にするようになって、人と会うのが嫌になった

ということに、本当に多くの人がなっています。
⇒尿漏れを放っておいた体験談はこちら

なので、出来るだけ尿漏れ対策は早くしたほうが良いですよ!

 

尿漏れの改善方法は大きく分けて2つあります。
それは病院で診てもらう方法と、自宅でコッソリ治す方法です。

女性の多くは、病院は恥ずかしいとのことで自宅で治される方が多いですね。
最近は8割の方が改善した方法も見つかって、そちらも人気があります。

 

それぞれの尿漏れ予防方法を、以下にご紹介しておきます。
ぜひ、読んでみてくださいね。

⇒病院で尿漏れを見てもらう時の治療内容や費用について
⇒自宅でこっそり、尿漏れを対策する方法はこちら

市販で尿漏れ対策をするならこれ↓

ナチュラエース

 特徴は?

 タカラバイオと静岡県立大学大学院の共同研究(詳しくはこちら)で、1カ月以内に8割の人が実感できた成分を配合

 咳や動いた時などお腹に力が入った時に…。トイレに行った後に…。感覚がないのに…。急に我慢できなくなって…ジワリ。そんな方に売れています。

 男性・女性ともに売れています。

 メーカーは、東証一部上場の超大手企業

 2日営業日以内発送、商品の中身がわからないように送ってくれる

 今月末まで、30%OFF&送料無料キャンペーン中!

↓公式サイトはこちら↓
ナチュラエース